津呂橋博幸 木で作った筆記具

津呂橋工務店、津呂橋博幸が制作・開発した
「木の筆記具」
高級木材を使って、寄木細工で加工しました。
木材を組み合わせ、羽ペンの形に造形した筆記具です。
寄木の木目模様の美しさ、高級木材ならではの風合い、握り心地をお楽しみください。
使用している木材はスギとウリン材です。
ウリンはクスノキ科の木材でインドネシア、マレーシアが原産地です。鉄の木(アイアンウッド)ともよばれ耐久性、耐候性ともに高く現地では腐らない木と言われています。ポリフェノールが大量に含まれており、その強い抗菌作用により腐れや害虫を防ぐとこができます。
耳馴染みない木材ですが1996年に日本への輸出が解禁されて以来、浮桟橋や橋梁、ウッドデッキ、船舶材などに幅広く使用されています。

セット内容:木で作った筆記具、桐の箱、ペン立て
筆記具サイズ:全長約28.5cm 持ち手約13cm 羽の幅約2cm

商品名:津呂橋博幸 木で作った筆記具
商品番号:turohasi001
50,000円税込み送料込み
(沖縄・離島を除く)

おすすめポイント
「高級木材 建材の良さを知ってもらいたい」商品の作者である、津呂橋博幸さん(津呂橋工務店)は住宅の施工やリフォームを本業としており、建築材料となる色々な種類の木材と接しています。
近年では日本家屋が減り、床の間や欄間、高級建材の風合いを身近で感じられる場所がなくなっています。
こうした状況を憂いて、もっと高級木材の良さを知り感じてほしいと願い、何か身近で役立つ使えるものを作ろうと筆記具の制作をはじめました。

木材の美しさをより多く味わって頂くために、普段使える筆記具にしたことで身近に木材の肌触りが楽しめます。そして高級木材の美しさをより多く味わってもらえるよう、木材を組み合わあせて作る「寄木細工」の手法を用いました。
羽ペンの形と寄木細工は見た目にも美しいフォルムに。

難易度の高い細工をあえてするのは、製作者の強い思いからです。一本一本の手づくりに10ケ月近く費やされるともあります。津呂橋工務店は日々進化をとげて新たな作品も制作中です。

タイトルとURLをコピーしました